まなおの精神と時の部屋

ゆる〜く、自己満の日々を発信していきます。毎日楽しく生きてます。トレーニング、勉強、旅行を愛しております。興味があったら是非見てください!

WEB面接、それで大丈夫!?自己分析足りてますか。Wi-Fiは元気ですか。

こんばんは!まなおです!

最近夜ご飯の時に、ほろ酔いシリーズを徐々に制覇するという小さな野望を抱えております。

さて、本日はWEB面接についてですね。
WEBに限った話というよりは、面接全体に対してお話ししたいと思います〜!

というのも、本日ですね、久しぶりに面接がありまして、しかも2社!!

ホヤホヤなわけであります。あと今少し酔っています。笑
ほろ酔い3本でもう若干ふらついているほどの弱さなんですが、、とても気分がいいです。

はい!じゃあ本題に入りますね!
まず、本日の反省点から。






1 自己分析不足
2 論点のズレ
3 全体に対する甘さと、危機感の足りなさ

主にこれらが挙げられるかなと。

1ですが、これが一番かなー。完全に自己分析不足。
基本的に、自己分析には終わりがないのです。そんな簡単に自分の全てを理解し、言語化することはできないのです。
ましてや相手は初めて会う面接官。僕のことなんて何も知らないのです。

そんな相手に、どれだけ自分の良さを伝えられるかは、どれだけ自己分析ができていて、言語化できているかに左右されます。
自分でも理解していないことは、相手にも伝えられません。

そんなわけで、私は浅い自己分析で済ませてしまい、なんとかなるだろうとたかを括って挑んでしまったわけです。

なんとかつまらずに回答することはできましたが、面接官の方と心を通わせられた気がしません。。。

面接は会話なので、どれだけお互いを理解しあえるかが肝になります。
僕がロボットのように淡々と回答していては、相手もきっとつまらなかったことでしょう。。
ああ、非常に後悔だ。

心から理解していないので、僕が発する言葉にきっと重みがなかったと思います。ぴや〜

ついで、2論点のズレですね。
基本的に、回答的なベースは用意していました。
フランクな面接ならともかく、距離感のある淡白な面接で、その場の雰囲気に合わせて臨機応変に対応する、というのはなかなか難しいものがあります。

今回様々な質問があったのですが、ちょっと論点のズレた回答をしてしまったかなーと。
自己分析が甘いので、回答できる範囲が限られてしまっているのですね。
結局全ては自己分析です。

最後ですが、全体的に緩んでいました。
前回の面接から1ヶ月ほど期間が空いてしまっので、少しやる気なども薄れてしまっておりました。
自己分析ももっとやる時間はたくさんあったのです。

終わってから後悔しても遅いですね。今回の反省を次に繋げますよ!!!!
みんなはこれ読んで絶対後悔しないようにしてくれよな!

YouTubeでも語っていますので、もしよかったら是非みてください笑
チャンネル登録もよろしくね〜!
www.youtube.com


就活生が叫ぶ!マジで大学でやっておけば良かったこと!君達はまだ間に合う!?




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村